ログイン |  新規登録
長忠略歴
新連載スタート 
長忠著書
社長のための
PDCA導入マニュアル


超保険進化論

TOP1%代理店の
成功要因とケーススタディ

保険代理店ITハンドブック

超保険解体新書

プロ代理店経営WORK SHOP

プロ代理店の成功要因と
新しいビジネスモデル


IT今昔物語 デジタルで再出発 : (34)5分で自社をポジショニング 超簡単財務診断
投稿者: webmaster 投稿日時: 2022-5-7 10:19:30 (89 ヒット)

インスウオッチ Vol.1135 2022.05.09 https://www.inswatch.co.jp/

前回>http://cho.eforum.biz/modules/news/article.php?storyid=207
 バックナンバー>https://bit.ly/3mi2CJN

 次回は番外編として代理店の皆様に、財務診断でコロナ禍での経営状況を確認できる機会を提供しますので、ご興味のある方はこのコラムで診断の流れを事前勉強しておいて下さい。

インスウオッチが皆様に提供している財務診断は、財務診断の定石通り4つのテーマに分けていますが、プロ代理店の実情に合せ、それぞれを一つの指標に絞り込んで5段階評価を行なった上で、その総合点で格付けを行なうもので、データが揃えば5分程度で超簡単に財務診断が出来ます。

財務診断の評価方法
http://www2.biglobe.ne.jp/~cho/agresch0201/img004.GIF

2002年から2003年にかけて実施した最初のアンケートに回答頂いた、97社のデータを集計した診断テーブルを示しますのでご覧下さい。この中で診断指標として安定性に売上高を、収益性に役員報酬を加味していますが、これは財務診断の定石から外れているので以下理由をお話しします。

◆生産性診断(売上高÷期末総従業員数)単位万円/人
レベル5  レベル4  レベル3  レベル2  レベル1   
1050以上  860以上  710以上   530以上  530未満
◆成長性診断(対前年売上増加率)単位%
レベル5  レベル4  レベル3  レベル2  レベル1   
15.7以上 8.8以上   3.3以上 -0.8以上 -0.8未満
◆安定性診断(売上高) 単位万円
レベル5  レベル4  レベル3  レベル2  レベル1   
5300以上 3300以上 2400以上 1600以上 1600未満
◆収益性診断((役員報酬額+営業利益額)÷常勤役員数)単位万円/人
レベル5  レベル4  レベル3  レベル2  レベル1   
1060以上 790以上  580以上 430以上 430未満

安定性について定番は自己資本比率ですが、人が財産の代理店経営に相応しくないので、種々検討の結果売上高としました。当時手数料自由化目前で、売上規模が存続条件となりそうというのが主な理由でしたが、20年たった今も代理店の集約化は道半ばなので、現在も売上高を採用しています。

収益性に役員報酬を加味したのは、小規模企業では家計との混同や色々工夫?して赤字決算といったケースが多いことを考慮したものでしたが、アンケートのふたを開けたら、利益をキッチリ計上している組織が多数派だったので、その後の診断では定番の売上高営業利益率に変更しています。

上記の診断テーブルを見て頂くと、20年前ながらレベル5(上位20%)では、生産性で1000万円、売上で5000万円を超えていて、インスウオッチに多くのトップクラス代理店が参集されたことが、具体的数字で確認出来て、大変喜んだことを記憶しています。

インスウオッチの編集方針のトップに〈読んで頂きたいのは、TOP1%を目指す代理店経営者〉と掲げており、それが功を奏した結果となりました。次に取り組んだのは、TOP1%代理店のベンチマークになる診断データを求めることでしたが、2010年に曲りなりにも実現しました。

 2010年にインスウオッチ10周年記念として、損保ジャパン、東海日動、富士火災、日本興和、AIUの5社をスポンサーとしたマルチクライアント調査を実施しましたが、各社へのヒヤリングから売上高五千万円を足切りにすると、概ね専業代理店売上の上位3%となることが判明しました。

 そこで2010年調査では、参加5社の保険会社から売上高五千万円以上の代理店リストの提供を受け、60社から回答があり、その分析結果を以下の報告書にまとめ出版しました。この調査を受けて、それ以降の財務診断については、売上高五千万円以上のデータがベースとなっています。

TOP1%代理店の成功要因とケーススタディ
https://www.inswatch.co.jp/books/book150.html


(経営数理研究所代表 インスウオッチ客員研究員)
http://cho.eforum.biz/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=7

次回>http://cho.eforum.biz/modules/news/article.php?storyid=209

印刷用ページ このニュースを友達に送る